Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
豆ずきん読本
豆ずきん読本 (JUGEMレビュー »)
高田 テルヨ
ワタクシ著、でございます。豆ずきん誕生秘話などなど書いております。イラストや写真もかわいいですよっ!
HoSoNoVa
HoSoNoVa (JUGEMレビュー »)
細野晴臣
今世紀最高の一枚。
ライブテープ コレクターズ・エディション [DVD]
ライブテープ コレクターズ・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

なんにも起こらないことが一番ぐっとくる。
たくさんのまばたき
たくさんのまばたき (JUGEMレビュー »)
扇谷一穂
いい声なさってます、ほんと素敵。
はじめまして京都
はじめまして京都 (JUGEMレビュー »)
トノイケミキ,宮下亜紀
装丁かわいい♪内容素敵♪おすすめ京都本どす。
 (JUGEMレビュー »)

おいらの船はウェディングにオススメです。
 (JUGEMレビュー »)

marronちゃんはさいこーです、その2。
BASED ON KYOTO
BASED ON KYOTO (JUGEMレビュー »)
BASED ON KYOTO
marronちゃんはさいこーです。
ハレ~サンサン
ハレ~サンサン (JUGEMレビュー »)
hou
大地の優しさ感じる歌声。大好きよ!ホーちゃん!!
遅い昼食
遅い昼食 (JUGEMレビュー »)
the dokuros
ドクロズたちの4枚目。私の名前がspecial thanksに!!あ〜幸せ・・・。
ボ&ガンボ
ボ&ガンボ (JUGEMレビュー »)
BO GUMBOS
このアルバムなくして、私の音楽人生のスタートはありえない。
アンビエント・ドライヴァー THE AMBIENT DRIVER (マーブルブックス)
アンビエント・ドライヴァー THE AMBIENT DRIVER (マーブルブックス) (JUGEMレビュー »)
細野 晴臣
これからの人生、この本が私の軸になる可能性が高い・・・。
なまけ者のさとり方 PHP文庫
なまけ者のさとり方 PHP文庫 (JUGEMレビュー »)
タデウス・ゴラス
ぱっと開けば、気持ちが楽になる、そんな本。
カクカメ工房の行き方
category: アート・イベント | author: 豆ずきん作家 mame
いよいよカクカメ・眞水・豆ずきんによる「三色コラボ」展まで2週間を切りました。
早いなぁー間に合うかなぁ。私は間に合ってるよー。他の2人はどうかなー?


10月20日(金),21日(土),22日(日)と、次の週の27日(金),28日(土),29日(日)、とちょいややこしい週末開催となってますので、どうぞお間違えなく。
皆さん、いつ行こうかお決めになりましたか?豆ずきん単体に関しては、後半にも商品追加ありますのでご安心下さいませですよ。
そして、ワタクシ全日在廊してますので、いつ来られても満面の笑顔で(笑)お出迎えさせていただきます!



さて、
今回初めて会場となるカクカメ工房さん。
行き方がわからないという方のために、ここで詳しくお伝えしましょう。


まずは、仁和寺までの行き方です。


○京都駅から○

JRバス…京都駅烏丸口を出ると、正面にバス停があります。
高雄・京北線】でバス停御室仁和寺下車。

バスに乗ってる時間は約40分くらいでしょうか。利用者が少なく停留所も少ないので、市バスより楽に早く着くようです

京都市バス…京都駅烏丸口正面のバスターミナルを右に回って、D2乗り場から26番【北野白梅町・仁和寺・山越え行き】で、バス停御室仁和寺下車。



先日たまたま利用したので写真撮っときました。

JRバスより停留所が多く利用も多いためよく混みます。ただ、一日乗車券カードを利用すると、500円で乗り放題ですので、帰りに京都観光をお考えの方にはオススメ。


・電車で…JR嵯峨野線(32番線、一番北側のホーム)から太秦駅まで乗ります(快速は止まりませんのでご注意を)。
太秦駅を出て京福電車(嵐電)の撮影所前駅まで歩き(約4分)、北野白梅町行きに乗り御室仁和寺駅下車です。
バスが苦手という方には、こちらでどうぞ。乗り継ぎが良ければ一番早いです。



○阪急電車ご利用の方○

大宮駅、西院駅どちらからでも、市バス26番【北野白梅町・御室仁和寺・山越え行き】、もしくはJRバス【高雄・京北線】にお乗りください。26番は四条烏丸にも止まります。

河原町駅からは、市バス10番【北野天満宮・山越え行き59番【金閣寺・竜安寺・山越え行き】です。 共に、バス停御室仁和寺下車。

※大宮、西院駅からは、京福電車乗り換えという方法もあります。


○京阪電車ご利用の方○

三条駅、祇園四条駅から市バス10番【北野天満宮・御室仁和寺・山越え行き59番【金閣寺・竜安寺・山越え行き】で、バス停御室仁和寺下車です。

三条駅から徒歩で地下鉄東西線の京阪三条駅へ。太秦天神川駅下車、徒歩で嵐電天神川駅から帷子ノ辻乗り換えで御室仁和寺駅、という方法もあり。


基本的にどれの方法も、所要時間は30〜50分くらいです。
ただバスの渋滞状況や、電車の乗り継ぎ時間などによって変わります。

主要停留所のりばはこちらをチェック。


●仁和寺に着いてから●

バス停御室仁和寺京福御室仁和寺駅共に、バス・電車を降りると仁和寺の大きな正門、仁王門見えます。


おお〜!世界遺産!
仁王門の正面から向かって左に、仁和寺沿い(北側)に歩きます。
セルフのガソリンスタンドが見えたら右に曲がります。そのままなだらかな坂道を歩いて行ってください。閑静な住宅街なので不安になるかもしれませんが、そのまま真っ直ぐ突き当たりまで進んでいきます。
入り口は普通のお家ですが、そこはお店ではありませんのでお間違いなく。

お家沿いに右奥を進んでいくと、ステキなお庭が右手に見えます。庭に沿って進んでいったら、カクカメ工房です。


お庭には、たまに猫ちゃんがおります。可愛すぎる。



このワクワクする道を進んでいけば、三色コラボが待ってます。



到着〜。

仁和寺の中を通っても行けます。仁王門から中へ真っ直ぐ進み、突き当たりの金堂を左に行くと西門に出ます。そのまま真っ直ぐ進み、一筋目を右に曲がった突き当たりです。
仁和寺散策コースはオススメ!お時間があればぜひゆっくり散歩しながらお越しください。
駅、バス停から歩いてだいたい10分ほどです。


○お車の方○

仁和寺から高雄に向かってすぐのガソリンスタンドを右に曲がります。二つ目の十字路北東角に駐車場が一台あります。



右手に入口があります。


端っこ一台のみですので、空いてない可能性があります。その場合は、角を右に曲がり、仁和寺西門前を左にそのままぐるりと仁和寺裏を回っていくと、仁和寺さんの駐車場に着きますので、よければそこにどうぞ(一日500円だそうですよ)。
近くにコインパークもありますが、結構お高いのでご注意を…。


長々となり、逆にわかりにくい?かもしれませんが(苦笑)、道中お気をつけてお越しくださいませ。



comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
豆ずきんイベント出没情報
category: アート・イベント | author: 豆ずきん作家 mame
秋になって、毎週末いろんなところでいろんなイベントが開催されますねぇ。
引きこもりがちな私のところにも情報がチラホラ入ってきております。

世の中は明日から三連休だとか。
私は休めるのかな?休もうかな?働こうかな?どうしようかな?

展示会を前にした豆母をよそに、豆ずきん達はこれからいろんなイベントに出没予定です。羨ましいな…なんてね。

まずは、明後日明々後日と、京都梅小路公園内で開催される 「太陽と星空のサーカス
というイベントに出店されるChoki-Loniさんブースに豆ずきんがちょこっと連れてってもらう予定です。
イベント自体は明日からですが、Choki-Loniさんは8,7日のみの出店ですので、お間違えなく。
去年は私も遊びに行きましたが、とっても心地よいいいイベントでした。今年も楽しそうなラインナップです。いつか豆ずきんも単体で出てみたいけど、多分無理でしょう(笑)。どこかに間借りしてるくらいがちょうどよいです…。

お次は京都から離れ、広島の豆取扱店のzakka mitten さんが、10月20日、21日で開催される
nature marche vol.7
に出店されるそうです。そこに豆ずきんも出没予定。
実は、昨日急遽モノクロ豆ずきんとハロウィンセットと、豆ずきん小サイズをお送りしたところなんです。




ハロウィンセット、前回の入荷の時はとても好評だったようで、即完売したとの知らせがありました!めちゃ嬉しい〜。
今回はどうだろなぁ?前回より魔女の顔がかなり怖い(笑)。だいぶ悪い魔女になりました。作ってる方はなかなか楽しかったです、ウヒヒ!

で、ハロウィンセットなんかは早々に売れてしまったら、イベントにはいないかもしれませんが、いつもの小サイズはきっといると思いますので、ぜひとも遊びに行ってみて下さいませ。広島には豆ずきん取扱店さんはミトンさんだけなので、きっとイベントでは初めましてのお客さまもたくさんいるだろうなー。新しい出会いがいっぱいありますように…。

そしてそして、地元のイベントとしては、京都桂の雑貨店おやつさんも深〜く関わっていらっしゃる、
桂ヴィレッジフェス2017
に、今年もおやつさんブースに置いてもらいます。こちらのイベントは地元に根付いたローカルなフェスなんですが、毎年どんどん盛り上がってきて、他の地域から来られる方でも、十分楽しめるんじゃないかと思います。クラフトでお世話になってて言うのもなんですが、飲食ブースのクオリティーの高さは素晴らしいですよ。どこも美味しい。桂にも美味しいお店いっぱいあるんやねー。

で、肝心の日にちなんですが、なんと私たちの展示会と被ってます…。
10月29日(日)なんですねー。
この日に展示会に来られる予定だった方は、お時間あれば桂にも足を運んでみてはいかがでしょうか?
カクカメ工房から桂の会場までは、市バスで西大路四条まで行って、そこから阪急電車西院駅から桂駅まで、です。乗り継ぎのタイミングが合えば近いですよ。

あとは、京都下鴨神社の「糺の森ワンダーランド」も面白いイベント。
去年、ビオチェドさんに間借り出店させてもらってとても楽しかったんだけど、こちらも展示会とダダかぶり。10月22日の開催だそうです。あぁ、出店したかった…。皆さんはぜひ遊びに行ってみて下さいね。お友達とたくさんいるので、豆ずきんぶら下げて歩いてたら、声かけられるかも^_^


ほんと、秋はイベント三昧ですな。
お出かけするのがとても気持ちいい季節ですもんね〜。
豆ずきんぶら下げてぜひいろんなところへお出かけくださいませ。

もちろん!こちらもお忘れなく〜。


FBページ作りました。
いいね!よろしくです。

comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
365日の豆ずきん
category: 思うこと | author: 豆ずきん作家 mame
10月に突入しましたね。

今年の10月1日は、いつもとちょっと違いますね…一年という月日の長さをひしひしと感じる1日でした。


ちょうど一年前の今日。
Instagramで、
「今日の豆ずきん」
という企画を始めました。

1日1つの豆ずきんの写真を撮って、一言添えてアップする。
何でも三日坊主の私が、意を決して始めた企画が昨日をもって無事終了しました。

2016年10月1日から2017年9月30日までに、365人の豆ずきんができました。あ、1日1人だから当たり前ですね(笑)。
全部でみかん箱(くらいの段ボールに)いっぱいになりました。小さな豆ずきんも集まれば山となるのね。けっこうな場所とってます(笑)。




最初は続ける自信がなく、コッソリ始めたんですよね。
とりあえず3ヶ月続けてみよう、とがんばりました。
毎日寝る前にその日できた豆ずきんをスマホで撮る。
そこに一言添えます。
最初は何を書けばいいか迷いましたが、他愛もないことでも何でも、その豆ずきんが言ってそうなことを書こうと思うと楽しくなってきました。

そんなこんなで続けていると、あっという間に1ヶ月が過ぎ、気づけば100人近くになっていて、
「よし!続けられる!!」
と自信も生まれ、ブログでも告知宣伝しましたね。おかげで「見てるよ」と声をかけてもらうことも増えました。

「毎日って大変じゃない?」とよく聞かれましたが、この企画がなくても毎日作ってるわけだし、特に苦なく続けられました。
寝ようとベッドに入って電気を消した後に、アップしていないことに気づいて、夜中に慌てて撮影したことも何度かありましたけどね(笑)。
「忘れて次の日の朝になってた」ということが無かったのは奇跡ですね。

それと、制作できない日はどうしてたかというと、前もって作っておくことにしました。
6月の宇都宮での展示会の時は、展示会用の制作が終わった後、宇都宮滞在中の分を作り貯めして写真もあらかじめ撮らなきゃいけなかったので、これはちょっと大変でしたね。けどなんとか途切れることなく続けられました。


豆ずきんに添える一言に悩んだことは多々ありましたね。
豆ずきんをじっと見つめ、
「頼むから何か言ってくれ。」
と念じてひねり出した時もありました。
一言はその豆ずきんが言ってそうな事を書くと決めましたが、やはりどこか自分の深層心理も反映されているかもしれませんね。なんせ、食べ物関連のことが多い(笑)。見直してみるとちょっとお恥ずかしい気もします…。

「この人こんなこと言ってそう」
「この人ってきっとこんな人だ!」
そんなことを妄想しながら毎日コツコツ続けていった「今日の豆ずきん」。
最初は身内だけだった「いいね」の数も少しずつ少しずつ増えてきて、コメントくださる方もいて、とても嬉しかったし励みにもなりました。

気づけばすっかり毎日の日課になり、雨の日も風の日も続けることができて、そして何より、一年間体を壊すことなく続けられたことが何よりホッとしてます。改めて健康のありがたみを感じました…。

今日はアップする豆ずきんが無くて、ちょっとだけ変な気持ちにもなってます(笑)。
終わることを惜しんでくださる有難い方もいらっしゃったので、毎日じゃ無いけど時々アップさせてもらおうかな?と思ってますので、これからもInstagramの方もよろしくです。


で、ここからが本題。

作りに作った365人の豆ずきん。
彼らの行き先はどこ?
それは………




来年2月、京都は浄土寺にあるホホホ座さんで一挙に展示販売します!!
そう、その為の企画だったんです。
「ホホホ座さんで、なんかやりたい!」
という私の願望から始まったのでした。
やっと夢が叶いそうです。
あ、けどまだ豆ずきん以外何も準備してないですけどね(笑)。
けどもうここに書いてしまってますから、やるしかないでしょう!私が365人の豆ずきん持ってたって仕方ないし。豆ずきんは、豆親さんのもとに旅立つために生まれてきてるんですから。


詳細はまだ何も決まってませんが、決まり次第ブログやFacebook、もちろんInstagramでもお知らせしていきます。



ちょうど一年前の今日。
始めた日のことははっきり覚えています。
新しいことを始めるドキドキわくわく感の中、最初の豆ずきんはどんな子にしようかと悩んで決めた赤い花柄の女の子。



あれから一年かぁ。なんだか昨日のようにも思えます。不思議な感覚だな。

そして、最後はこの子で終わりました。


あ、紅白だ。

その間、様々な豆ずきん達が生まれました。見返してみると…ほんっとに!豆ずきんって面白い!!と自画自賛しちゃうほどです。
きっと面白い展示会になるかと思います。私も楽しみ。


ひとまず、一年間Instagramを見てくださってた方々、どうも有難うございました!
2月にお会いできるのを豆ずきんたちも楽しみにしていますので、これからもよろしくです!!

おっと!Instagramも大事だけど、今月はこちらの展示会がありますのでお忘れなく〜!

comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
豆ずきん納品&web販売のお知らせ〜zakka mitten さん
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
昼間のセミの鳴き声も随分と減ってきて、代わって夕方から秋の虫たちが賑やかになってきました。
夜、お風呂に入りながら秋の虫たちの声を聞くのが、私の秋のリラックス法です。

さてさて、

毎年ハロウィンな豆ずきんをご注文くださる広島の雑貨店「zakka mitten 」さんですが、今年はジャックオランタン豆ずきんとモノクロな豆ずきんをご注文下さいました。
「なるほど、黒はハロウィンカラーでもあるもんなぁ。黒に仮装した豆ずきんっていうのもいいなぁ〜」
とイメージを膨らましてたところ、
「いっそのこと、黒い魔女にしちゃうかな」
と思いつきでご相談したところ、快く了承して下さいまして、出来上がったのがこちら。




ジャックオランタンと魔女の豆ずきんセットです。

どうでしょうか?久しぶりに生まれた新作です。
3セット作りました。




作ったのが3セットだけで、しかも店頭販売のみなので、遠方のお客様からはクレームが来そうな気がしますが(先に謝っておこう、たくさん作れずごめんなさいm(__)m)、そこはどうか一つ…展示会前だったということでお許し下さいませ。

ジャックオランタンは単体もありますし、モノクロ豆ずきんも作りましたよ。





こちらは、新タグ仕様になっております。なにげに新タグお初の納品です。

通常豆ずきんのweb販売は、
9月30日22:00〜
開始されるそうです。
お近くに豆ずきんを買えるお店が無い!という方々必見!ぜひポチッとお願いします。


そして、
こちらもお忘れなく…スケジュール帳に書いといてねー。


comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
展示会のお知らせ
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
年のはじめの1月2月3月は、あっという間に過ぎ去っていくとよく言いますが、最近の私にとっては、9月の今が一番早く過ぎ去っていってるような気がしてなりません…もう9月の後半てっ!!!うそや〜ん!と本気で思っております…。

きっとそれは真面目に集中して仕事をしているからでしょう(ほな、普段真面目にやってへんのかーい!と突っ込まないでくださいな…)。

と言いますのも、こちらでもチラチラお知らせしてましたが、10月の展示会準備に勤しんでおるわけでございますよ。
今日はそちらのお知らせです。




\3人の15周年/
三色コラボ vol.4
カクカメ・眞水・豆ずきん

2017.10.20(金)〜22(日)、27(金)〜29(日)
12:00〜17:00
@カクカメ工房


豆ずきんのお客様にはもうすっかりおなじみの、カクカメさんと眞水さんとの三人展「三色コラボ」も今回で4回目となります。
今年は偶然にも三人そろって15周年!!ということで、いつもにも増してたくさんのコラボ作品を作ろう!と、ただいま絶賛増産中〜!いい作品がぞくぞく生まれてきております!!



今回の会場は、カクカメ工房。
普段はカクカメちゃんが週末のお店を開いたり教室をしたり、それ以外は自身の制作場として使っている空間を、展示会上に使わせてもらいます。
どんな風になるのかまだ私たちもわからないですが、いつ行ってもほっこりする居心地のよい場所なので、きっといい展示が出来ると思います。


豆ずきんの制作状況としては、4分の3くらいは仕上がったでしょうか。
いろんな形のがま口とセットにしたり、眞水豆ずきんもいつもとは違う作り方にしてみたり、3人のコラボ作品もいつもよりうんと増やしました。
慣れない作業で大変ではありますが、大変なことには学ぶこともたくさんありますね。
お互いそれぞれジャンルの違うモノを作っていて、それぞれの個性ももちろんあります。そんな2人との交流は、普段1人仕事では感じない刺激をたくさんもらいます。おかげですごく感覚が活性化されますね。気持ちがシャキッとして、心地よい緊張感がいつも以上に集中力を高めてくれます。
そう、そのおかげて毎日が早くて早くて…。

そして、コラボ作品には1人作業にはない、相手を想う気持ちが生まれます。カクカメちゃんのがま口に似合うように、眞水ちゃんの絵を活かせるように…。そんな思いから生まれる豆ずきんは、自分でもびっくりするような、いつもとはちょっと違う豆ずきんが生まれてきたりするんです。
作っていてとても面白いし勉強にもなっています。
2人のおかげでいい経験をさせてもらって、ホントありがたや〜、です。


ぜひそんな豆作家の勉強の痕跡を見てにいらしてください。
「おっ、なんかいつもよりいいね。」
と思ってもらえたら、これ幸い。
みなさんのご意見もぜひぜひ聞きたいです。

さてさて、
まだやることは残ってますので、また明日から頑張りますぞ!

10月後半の週末はぜひ予定を空けておいてくださいねーっ!!
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
プチリニューアルと大事なお知らせ
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
9月に入り、1日1日が急速に流れていってる気がします…豆ずきん作家です。


さて、常日頃豆ずきんを可愛がって下さっている豆親さまに大切なお知らせです。

まずは、プチリニューアルから。

豆ずきんの腰(?)の辺りに付けているネームタグが変わります。

これは、今までも何度か色を変えたり文字を変えたりしてきましたが、今回はこんな感じにしてみました。



豆ずきんのシルエット。
わかるかな?
タグを付け始めた頃からずっとお世話になってるコバオリさんが、私の下絵を元に作ってくださいました。


反対側はこちら。

フォントが変わりました。以前のものが「真面目な小学生」のイメージなら、今回は「やんちゃな幼稚園児」といった感じか(笑)。そんなに大きく変わりませんが、ちょっぴり文字がわかりやすくなりました。

ちなみに以前のネームタグはこちら。


「MAME」と入れてましたが、これは前々回のタグに「KYOTO」と入れてたのを、「わざわざ京都って名乗るのもな…」と思い、その代わりに入れたものでした。
ただ本当は「MAMEZUKIN」と入れたかったのが文字数的にダメだったのを、「MAME」だけ無理に入れ込んだ感じが否めず気になっていたので、今回リニューアルでガラリと変えてみた訳です。

さていかがでしょう?
タグは名札みたいなものですから、お客様にはさほど気にならないかもしれませんが(なんなら買った後に「邪魔だから切っちゃいました」という方もいたり…。ま、まぁそれも仕方ないですが 汗)、今やこれがあっての豆ずきんですからね。

最近(というか以前から)、豆ずきんを真似て作ってる人をチラホラ見聞きしますが、この際声を大にして言うときます。
それはニセモノです!

勝手に作って個人的に楽しんでる程度なら私が口出すことも無いですが、それを売ったりネットであげたりされると、ちょっと困りますねぇ。というか、悲しくなっちゃう。てか訴えたくなるわ(怒)。

ドラえもんやミッキーやキティーちゃんのニセモノ作って売ったら捕まるでしょ?豆ずきんなら大丈夫とでも思ってらっしゃるのでしょうか?
同じです。いけませんよ。
知名度が雲泥の差(泣)であっても、作品は作品。
ものづくりしたいのなら、自分のオリジナルを作りましょうね。


おっと話がズレてしまいました。
大変失礼いたしました。


さて、それともう1つ、頭についてるホルダー部分も変わります。
こちらはサテンリボンからコットンのヘリンボーンリボンに変わります。
ヘリンボーンリボンは、ヴィンテージ豆ずきん(最近あんまり作ってませんが…)に使っているのと同じです。



色も主要なものは取り揃えましたので、これからも生地の色味に合わせて付けていきます。

このリニューアルにも理由がございまして、長年ホルダーには、サテンリボンの3.5mmを使ってきたのですが、なんと!このリボンを作ってる会社が潰れてしまいました!(泣) サテンリボンはどのメーカーでも作ってますが、3.5mmのサイズはどこにも無くて…。3mmのサテンリボンだとちょっと華奢な印象があるので、コットン思い切って変えてみることにしたのです。なんとなくヘリンボーンは扱いやすいししっかりしてそう。耐久性はどちらが長けているかわかりませんが、同じ程度にはしっかりしてると思います。

ネームタグもホルダーも、些細なことではありますが、
「ディテールに神は宿る」
という言葉もございます。これからも細やかなところへの気配りを忘れず、かつ大胆な発想で、楽しい豆ずきん達を生み出していく所存でございます。



…と、ここでブログを終えたいところですが、こらからもっと大事なお話がございます。

このプチリニューアルに際しまして、大変心苦しいところではございますが、豆ずきんの価格を改定させて頂くことに致しました…いわゆる、値上げ、でございます。

実のところ、豆ずきんの小サイズだけは、かなりお安めに設定しておりました。それは私の単なる我儘でして、
「小学生でもお小遣い貯めて買える価格で」
と思ってやってきました。

子供達が豆ずきんで遊ぶ姿は大好きです。
お母様(たまにお父様)が豆ずきん好きで、買いにいらっしゃるところにお子様が付いてこられます。かごの中の豆ずきんを手にとって、
「これはおかーさん、これはおねーちゃん」
なんて言いながら楽しそうにしてる姿を見ると、涙が出るほど嬉しい。
そんなお子様たちが少し大きくなって、お母様やお父様に豆ずきんをプレゼントしたいと、お店に買いに来られることがあるのを聞きました。そのエピソードを聞いた時にはホンマに泣きましたねぇ。
だから、できるだけ価格は押さえておきたいと思ってきました。その分、特大サイズを作ったり、前髪つけたりブローチにしたり、付加価値をつけた豆ずきんも作って、幅広い価格設定でなんとかやっていけるだろうと頑張ってきたのですが…。
ホルダーリボンの価格も上がり、発送料金も値上がりのニュース。そして何より、これから展示会にも力を入れていこうと思うと、何かと経費もかかります。
ああ、私の想いもここまでか。


値上げするにあたり、これまで以上に皆様に楽しくかわいく面白い豆ずきんを作ることに精進して頑張っていきます。
お子様たちには、お小遣い値上げ、もしくは家のお手伝いして、お駄賃たくさんもらえるよう頑張ってもらうことしましょう(笑)。


値上げの内訳は、
小サイズ*1,200円→1,500円
大サイズ*1,600円→1,700円
ストラップ付き*1,600円
前髪付き*1,650円→1,850円(ボールチェーン付き)
ブローチ*2,000円(前髪付き)、1,700円(前髪なし)


他のバージョンもこれに準じて変更していきます。旧タグの販売は、お店さんの在庫にある分で終了です。次回納品分より新タグになるかと思います。


この新価格を見ていろいろ反応はあるかと思います。
数百円の値上げで何が変わる?とお思いの方もおられるかもしれませんが、これが変わるんですよ。豆ずきん的には大きな値上げです。
送料やリボンの値上げだけで数百円も値上げするの?という方もおられると思いますが、他にもいろいろ経費かかるんです。どうかご理解くださいませ…。


今、手作り品は簡単に売れる時代になりましたから、ものすごく手の込んだものでも、破格の安さで販売してる方をたくさん見かけます。それはそれでいいとはおもいますが、作品がかわいそうだなぁとも思います。せっかくの作り手の想いが伝わらないのでは?なんて。 モノは人と人とのコミュニケーションツール。作り手とお客様が通じ合えるかどうか。
買ってくれてありがとう、作ってくれてありがとう。お金は「ありがとう」の代わり。どちらが多くても少なくても違う。

豆ずきんはちょっと安すぎたのかもしれませんね。お子様たち勝手に「ありがとう」を押し付けてたのかもしれません。言い換えれば「安く設定してるから買ってくれ」って取られても仕方ない。それってお門違いも甚だしいですもんね。
かといって、豆ずきんがどんどんお高くなることはありえません。
豆ずきんはいつもお側にいられるような、素朴で気さくな人形でありたい。お土産に1つ、プレゼントに1つ、なんとなく1つ(笑)。
そんな感じ。


お値段の話はなかなか難しいです。
久しぶりに長々と書いてしまいました。
大切な豆親さんたちに、ちゃんと伝わるといいのですが。


これからも豆ずきんをどうぞよろしくお願いいたします。

comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
今年もくま豆ずきん!!
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
あっという間に9月も4日が過ぎようとしてます…。
もう永遠に続くんじゃないかと思うほど暑かった日々が嘘のように、9月になったらちゃんと秋が来ましたね。
えらいな〜自然は(笑)。

さて、9月といえば、
大阪南船場にある、豆ずきんも長年のお世話になってる雑貨店fooさんの周年記念月間ですねー。
今年は16周年ですって!
おめでとうございます!!
今やお店としては一番古いお付き合いになります。ほんと有難い限り。

感謝とこれからもどうぞよろしくお願いいたします!という気持ちを込めまして、今年も作らせていただきました、くま豆ずきん。



今年は、スタンダードなタータンチェックで作ってみました。いかがでしょうか?
赤いタータンと、
緑のタータン。
今年は二種類作ってみました。
小さな耳が付いてます。




16周年の「16」の刺繍。
楽しい作業でした^_^




ストラップ付きになってます。
お出かけに連れてってあげてね。



てのひらサイズです。
はっきり言って、可愛いです(笑)。


発売日などは、fooさんのブログSNSでチェックしてくださいねー。 ちなみに9月のfooさんは、
12日(火)〜27日(水)お休みされます。
お間違いのないようお気をつけ下さいませ。


comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
残暑お見舞い申し上げます
category: 日々のこと | author: 豆ずきん作家 mame
気づけば8月もあと10日。
子供たちの夏休みは残すところあとわずかで、子供は少し寂しそうで、大人はちょっとほくそ笑んでる、そんな今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

私はと言いますと、思い返すも何も、夏の思い出といえば「暑かった」というそれだけで、特別夏らしいことも休みらしいこともなく終わりを迎えようとしております…。
海やプール、何年行ってないだろう?
水着は何年着てないのだろう?
もしかしたら、もう一生水着姿になることなんて無いんじゃなかろうか?
そう思うと若干寂しくもあるけれど、別に若い時から水着なんて数えるほどしか着たことないから、ま、いいか。

そういや今年はビキニ豆ずきん作らなかったな。ざんねーん、また来年。
季節モノの豆ずきん、いつもタイミング逃してしまうのは私の悪いところです。

せっかくブログを書くのに、何かネタがないかとスマホの画像を見てみる。
特になし。

ふむぅ…何にも撮ってないってこたぁないだろう。
夏の始まり頃までさかのぼってみる。


病院帰りに見かけた芙蓉の花。
凛としながら可愛げもあり素敵。

初めて入ったイタリアンのお店。
まさしく「家庭料理」と行った感じでとても良かった。一人ランチでも気兼ねしない感じ。居心地がいい店だったので、あえて料理写真は撮らなかった。イカとあさりのアーリオオーリオ。美味しかったです。おすすめ。



京都の漫画ミュージアムでやってた「山岸涼子展」。
あんまり漫画は読まないけれど、山岸涼子の「日出処の天子」は大好きで、何度も読み返してる。原画がたくさん見れてよかった。厩戸王子、とても美しかったな…。知らない方はぜひ読んで見てください。聖徳太子のイメージがガラリと変わりますよ。
この漫画との出会いはちょっと不思議なエピソードがあるんだけど、その話は長くなるのでまたゆっくり…。

あとは、
モンド君に似顔絵描いてもらったり、




カクカメ工房で打ち合わせしたり、

アイタルガボンで打ち合わせしたり、

前回のブログで書いた大マグネット展行ったり、友達とカレー食べに行ったりお茶しに行ったり…。


フツーだな。
夏らしくもなんともないけど、フツーな毎日で何が悪い?とも思う。
なんにせよ仕事好きだから、ほんとはそんなに休みたくないのかもしれない。楽しいことは他にもたくさんあるし、仕事にはしんどいことも多いけど、それでもやっぱり好きな仕事があって幸せだな、と思う夏のある日。

地味に生きてます(笑)。


で、好きなお仕事、
豆ずきんのお知らせも載せておきましょう。

BOMBAY JUICEさん
8月25日 16:00よりネット販売始まりますよ〜!豆ずきん写真アップしてくださってますので、ぜひチェックしてねー。
ビオチェドさん
こちらは実店舗にて販売中です!お問い合わせも受けてくれてます(お一人でお店立たれてるので、メールがベターかと思います)。
パパラチアさん
先月に続き、ちょっとエスニックな柄の鈴付き豆ずきんをお送りしました。近日店頭に並ぶかと思いまーす。

雑貨店おやつさん
8月29日より広島の蔦屋書店にてポップアップショップをオープンされます!そこで、店主トノイケミキさん書き下ろし豆本と豆ずきんセットを販売してくださいまーす。詳細はこちらにて!


頑張ってるなぁ〜私(笑)。

毎日チクチク作っててよかった。
そしてもっと作りたいわ。
お仕事、お待ちしております。
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
大マグネット展
category: アート・イベント | author: 豆ずきん作家 mame
お盆です(おばんです、にかけまして)。
世の中がお盆休みというのに、私は朝から病院でした…。具合が悪いとかではなく、定期的に打ちにいってる点滴をね、ガッツリと入れてまいりましたよ。

これで8月後半戦もバッチリでしょう。

帰りにちょっと寄り道して、ホホホ座さんへ。
お仕事抜きで久しぶりに遊びに行ったのは、ちょこっと参加させてもらってる「大マグネット展」を見に行ってきました。むふふ。



面白いですねー。なんとまぁ不思議な世界が広がっております。
おうち?教室?みたいな(笑)。


そっか、自転車にも磁石ってつくんやねー。



あ、豆ずきんマグネットいたー。

どないしてくっついてんのかな?と思って手に取ってみたら…、


ほほぅ〜!なるほど、画鋲にもくっつくのね!こうしたら壁にも飾れるね〜。



だ、そうですよ!

8月27日(日)までやってます!
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
イベント参加のお知らせ〜大マグネット展
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
あつーいあつーい日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
今日から8月ですよー。カレンダーめくりましたか?私はまだですねぇ。これ書いたらめくりましょうねぇ。


暑くてあんまり頭が回らないのですが、お仕事だけはサボらずコツコツやっております。
そして、今日からちょっと面白そうな企画展に参加しております。


「大マグネット展」
ホホホ座浄土寺店ギャラリーにて、総勢20名(以上?)がつくるオリジナルマグネットの展示会です。その他にも磁石関連本やマグネット展参加者のおすすめ本も並ぶそうですよ(私も好きな本を選んできました)。マグネットと本を同時購入の方にはホホホ座特製マグネットをプレゼント!だそうです。うーん、欲しい。

で、昨日納品してきました。なんだかとても面白い空間出来てましたよ(笑) 。マグネットといえば…というアレが置いてあったり、参加作家さんも一癖も二癖もある方々が集まってました。豆ずきん、大丈夫かしら?(笑)
そして、なんだか肩こりが治りそうなほど新たな磁場が生まれておりましたよ。

そして、肝心のマグネットになった豆ずきんはこんなんです。


何が違うの?と思われそうだけど、これは床に寝かしているわけではなく、スチール製のデスクチェストにくっついてるところです。

若干後頭部(?)が平たくなってるのわかります?この部分に磁石が入ってます。



後ろから…ってあんまりよくわからないですよね(笑) 見た目的には普通の豆ずきんと変わらないです。ただ、しっかりくっつきます。バッチリくっつきます。
実は昔から「マグネット作ってよ〜」と言う声はチラホラ聞いてました。あ〜それいいねぇ〜いつか作るかねぇ〜なんて呑気なこと言いつつ全く作らずでしたが、「大マグネット展」で開催場所が「ホホホ座」ときたら、こりゃもう作らねばならないでしょう。こういう作家の創作意欲に火をつけてくれる存在、大切です。有難う、ホホホ座さん。

マグネット納品ついでに、通常の豆ずきんたちもたっくさん!納品してきましたので、ぜひホホホ座に遊びに行ってみてくださいね。会期は8/1〜8/27までです!期間中お休みなし!
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
new old
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH