Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
RECOMMEND
豆ずきん読本
豆ずきん読本 (JUGEMレビュー »)
高田 テルヨ
ワタクシ著、でございます。豆ずきん誕生秘話などなど書いております。イラストや写真もかわいいですよっ!
HoSoNoVa
HoSoNoVa (JUGEMレビュー »)
細野晴臣
今世紀最高の一枚。
ライブテープ コレクターズ・エディション [DVD]
ライブテープ コレクターズ・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

なんにも起こらないことが一番ぐっとくる。
たくさんのまばたき
たくさんのまばたき (JUGEMレビュー »)
扇谷一穂
いい声なさってます、ほんと素敵。
はじめまして京都
はじめまして京都 (JUGEMレビュー »)
トノイケミキ,宮下亜紀
装丁かわいい♪内容素敵♪おすすめ京都本どす。
 (JUGEMレビュー »)

おいらの船はウェディングにオススメです。
 (JUGEMレビュー »)

marronちゃんはさいこーです、その2。
BASED ON KYOTO
BASED ON KYOTO (JUGEMレビュー »)
BASED ON KYOTO
marronちゃんはさいこーです。
ハレ~サンサン
ハレ~サンサン (JUGEMレビュー »)
hou
大地の優しさ感じる歌声。大好きよ!ホーちゃん!!
遅い昼食
遅い昼食 (JUGEMレビュー »)
the dokuros
ドクロズたちの4枚目。私の名前がspecial thanksに!!あ〜幸せ・・・。
ボ&ガンボ
ボ&ガンボ (JUGEMレビュー »)
BO GUMBOS
このアルバムなくして、私の音楽人生のスタートはありえない。
アンビエント・ドライヴァー THE AMBIENT DRIVER (マーブルブックス)
アンビエント・ドライヴァー THE AMBIENT DRIVER (マーブルブックス) (JUGEMレビュー »)
細野 晴臣
これからの人生、この本が私の軸になる可能性が高い・・・。
なまけ者のさとり方 PHP文庫
なまけ者のさとり方 PHP文庫 (JUGEMレビュー »)
タデウス・ゴラス
ぱっと開けば、気持ちが楽になる、そんな本。
もろもろお知らせです。
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
郵便局への道すがら、
白川に覆いかぶさるように咲く桜が満開で、ああ今年もこの桜を見られて嬉しいな…としみじみ思いました。




皆様、いかがお過ごしでしょうか?

世の中コロナ一色ですが、
今までの流行り物とは訳が違い、
流行りに乗らない私でも、無視できない状況になっているのが口惜しい…。
なんだよ、コロナめ。
調子に乗りやがってよー。

と悪態もつきたくなりますな。
いや、こんなふざけたこと書いてる場合ではないですね。ごめんなさい。


京都の状況は、どうもよろしくない方へと向かっているようです。
東京や大阪ほどではないにせよ、拡がりをみせてるのは確かのようです。

心苦しいですが、他府県からの皆様は、しばらく来られない方が賢明かと存じます…。

本当はこんな事書きたくないけど(泣)。


現在、豆ずきんは展示会の真っ只中です。



明日からも五条モール内にある雑貨店Choki-Loniさんで、2週目が始まる予定でしたが、先程ご連絡がありまして、
金曜は短縮営業、
土日用は臨時休業
という事になりました。

来週もどうなるかは未定だそうです。

残念!!!!!

いっぱい笑って驚いて楽しんでもらおうと一所懸命に準備をしてきたのに、
こんな事になっちゃうなんて、悔しいしか出てこないです。

けど、こればかりは仕方ありません。
今はじっと大人しくして終息を待つばかりです…。


そしてもう一つ。


私がアトリエを借りているカフェ、スイスさんとフラワーアーティストのglanmaさんと3人で企画したお花イベント、
「スイスと花と。」
も、コロナウィルス拡散防止の観点から、中止とさせていただくことになりました…。


残念!!!!

けれど、こちらは少し形を変えて、
5日からの3日間を、
「スイスのフラワーデー」
としまして、少しお花を飾って、お花にまつわる焼き菓子とお花柄の豆ずきんを 販売する事にしました。

スイスさんのカフェ営業も今はお休みされてテイクアウトのみですし、店内のレイアウトも変えて、感染予防に努めております。5日からはお天気も良さそうなので、ドアも全開にして換気もバッチリ。
こんな時期ですから、あえて来てくださいとは言いませんが、私たち自身もこの暗い空気を少しでも明るくするために、お花の力を分けてもらおうと思って、こんな形にしました。



お花柄のローン生地は、とても上品で大人に可愛らしさです。
京都の三条富小路にある、ヴィンテージ パーツのお店idolaさんで購入した、お花パーツが可愛くて付けました。
あと、これからラベンダーポプリ入りの子も少し作る予定。

このご時世にこんなことしてていいのか?とも悩みましたが、作ることが私のお仕事ですから。
今でなくても、いつか誰かの手に渡ることを願いながら、チクチクやってます。

タイタニック号で、最後まで演奏をやめなかった楽団の人達の気分だわ(笑)。
楽しむ気持ちは、いつだって忘れないよ。

いろいろ書きたいことは山ほどあれど、今はそれより睡眠ですね。

免疫力アップには、よく寝ることだそうですよ。

ではでは、
いろいろ残念なお知らせばかりでしたが、
どうぞみなさまご無事で、
そして、遠方の皆皆さま!!
また元気に再会できる日を楽しみにしてますよ!!
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
『SPACE MAMEZUKIN 』初日終わりました。
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
3月27日(金)13:00より始まりました、
豆ずきんミニ展示会

『SPACE MAMEZUKIN 』。

無事初日を終えました。


そして、今は2日目のオープンを待って、一人優雅にカフェタイムを楽しんでおります。



昨日は足元が悪い中、ご来店下さって有難うございました。

いや、もうこんな時に来てくださるなんて、感謝しかないです。有難い…。

コロナウィルスの影響で、今日から不要不急の外出は控えるようにとのお達しです…。
豆ずきんの展示会は不要では無い(と信じたい)ですが、不急ではありますので、あまり無理をせず、不安に思われる時は遠慮なく‥12日までやってますし、その後の延長も検討しております。



いつでも待ってるよ、と申しております。


それにしても、五条モール界隈はなかなか面白いですね。
高瀬川沿いの雰囲気も凄くいい。
ちょっとタイムスリップしたような感もあって、散歩するのも楽しいです。

ご無理は禁物ですが、もし体調万全でお暇なら…ぜひ遊びにいらしてください。
今日もお待ちしております。




comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
『SPACE MAMEZUKIN 』始まります!
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
五条モールにある雑貨店、Choki-Loniさんで明日から始まります!
『SPACE MAMEZUKIN 』。




本日無事搬入してまいりましたっ!!

午後3時ごろから約1時間というスピーディな搬入で、しかも出来映えもなかなかいい感じ。だいたいイメージ通りに展示することができて、ホッとしていると同時に、この展示が面白すぎてニヤニヤが止まりませんでした(笑)

今までもいろんなテーマで展示会してきましたが、我ながらテーマを選んだもんだわ。

宇宙とあの有名海外アーティストがテーマです( きっと皆さんわかってらっしゃるかと思いますが、あえてブログでは言いませんよ〜見てのお楽しみです 笑)。

サイコーですよ、ほんと。


「宇宙人」と言っても、当然見たことも会ったことも無いですし、よく描かれるグレイと言われる形やタコみたいな形を作るのもつまらない。というか本当にいるのかどうかもわからない存在なんだから、いっそのこと自由に作ってしまえ!と開き直ってからが、楽しかった(笑)。

宇宙っぽいと思う柄の生地を直感で選び、そこから出来るだけ常識外れな色やパーツを思い浮かべ、そしていつもみたいにサクサクとあまり考えず縫っていく…。そしたらもう宇宙人の出来上がりです。こりゃ楽しい。

まるで何かから解放されたように、どんどん生まれて、そして生まれるたびに、
「なんじゃこりゃ」

と笑いが込み上げてくる(笑)。

宇宙の豆ずきん、好評ならシリーズ化したいくらいです!

サイコーです!!


作家のテンションはかなり高く、もう世界中の人に見てもらいたい!と心から思うのですが、いかんせんこのご時世…。
くぅ〜!今週末の関東方面からのご来場は無理ですね…残念。
大阪や兵庫の皆様も?かな??
なんといいましょうか…体調の悪い方はご無理は禁物ですが、車でお出掛けとか、自転車で行けるとか、そして、すこぶる元気!絶好調!!という方はぜひ遊びにいらしてくださいね〜。br />
五条モールへは、
公共交通機関以外でも大丈夫。
河原町五条から七条界隈にはコインパークもたくさんありますので、お車OK。
そして、五条モールには駐輪場があるので、自転車OK!最近はレンタサイクルも増えてるので、自転車はオススメかもです。

周りにカフェも増えたそうですし、なんと言っても高瀬川沿いや鴨川沿いの桜が綺麗…。のんびりお散歩がてら、でもOKですね。


こちら、五条モールご近所の銭湯「梅湯」さん。
若い店主さんが頑張ってらっしゃると、銭湯好きにはとても有名です。
ひとっぷろ浴びてから、来てもOK(笑)。

梅湯さんの横をとおりすぎて、2筋目を左に曲がると五条モールがあります。

この看板が目印。


中に入って靴脱いで上がり、お二階へどうぞ。


昔の置屋さんの雰囲気が残る階段。面白い建物です。


中もちょっとだけチラ見せ?



いきなりこの子ヤバイ(笑)。



可愛い宇宙人もおります。



あ〜いい顔してる!




小さい子たちも、ちょっとだけヘンテコです(笑)。


あ、と、は………、今のところは来てのお楽しみとしておきましょうか。



そして今回の展示会では、店内BGMを選曲させて頂くという名誉を授かりまして、それに伴い、選んだプレイリストについてのあーだこーだを書いたペーパーを、お買い上げの方にプレゼントさせて頂きます。



これ、書きかけの時の写真です。
見ての通りオール手書きです(笑)。
このプレイリストは、音楽配信サービス「Spotify」で公開していますので、アプリをダウンロードして、「space mamezukin」で検索して見てください。
こちらも「宇宙」をテーマに選んでます。


そしてそして、
私の在廊日ですが、
27日(金) 13:00〜夕方ごろまで
28日(土) 13:00〜夕方ごろまで
29日(日) 15:00〜夕方ごろまで


帰り時間が曖昧ですが、もし作家と話がしたいという方がいらっしゃったら、ご連絡頂ければ、出来るだけ居るようにします。
こちらへコメントでも、SNSのDMやメッセンジでも大丈夫です。


次週以降の予定は、
またこちらで告知していきます。

たんまりと宣伝しましたが、
4月12日までの金土日は、
ぜひChoki-Loni さんに遊びに来てねー!


comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
いよいよ来週!「SPACE MAMEZUKIN 」展
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
早いもので3月も後半になり、桜もチラホラ咲き始めましたね…早い、早過ぎる。

そして、随分先だと思っていたChoki-Loniさんでの豆ずきんミニ個展

『SPACE MAMEZUKIN 』
もいよいよ来週となりました!



正確にいうともう1週間を切りましたね。この時期が一番ドキドキします…。
しかも、久々の京都展示!
しかもしかも!初めてのChoki-Loniさんでの展示!!

しかもしかもしかも!!!
いつもとはテイストの違う、スパイシーでコズミックでクールでブラックで、
めちゃファニーな豆ずきん達の展示会ですから、今までの豆ずきん好きの皆様がどんな風に受け取ってくださるか、もうドキドキが止まりません!!!

テーマは、
「宇宙」。

というか、「宇宙人」でしょうか。
いつも以上に自由な発想で作らせていただきました。
だからこそ、私自身はとっても楽しかった!この楽しさが皆さまにも伝わると嬉しいです。

そして、普段の豆ずきんはちょっと可愛すぎるかも…とお思いの方(クールでワイルドなボーイズ&ガールズの皆様)にも、
「なにこれ、おもしれぇ〜」
と手に取ってもらえたら、これも嬉しいな。

InstagramやFacebookでは、今回作った豆ずきん達を少しご紹介してたのですが、ブログではまだでしたので、
こちらでもチラ見せしましょうか…。



ざっとこんな感じです。
こちらの豆ずきんたちには、それぞれコメントがついております。
いったいこの子たちには、どんな能力があるのか?どんな星からやってきたのか?
そんな豆ずきん作家お得意の妄想を炸裂させておりますので(笑)、ぜひそちらもチェックしにいらしてください。

そしてそして、大きな声では言えませんが、あの宇宙人的存在のアノ人の豆ずきんもたくさん作りました。

乞うご期待です。



会期は、

3月27日(金)〜4月12日(日)
期間中、金曜、土曜、日曜の営業になります。
金曜は、13:00〜18:00
土日曜は、13:00〜19:00

となっておりますので、お間違えのないようお願い致します。

また作家の在廊日が決まりましたら、
お伝えします。
とりあえずは初日からの3日間は、
時間を区切って覗きにいくと思います。

場所はこちら。
ちょっとわかりにくいですが、バス停からは歩いて5分くらいですし、
河原町通りにはコインパークも数ヶ所ありますので、お車でも大丈夫です。


これでわかるかな?
下の地図と比較してみてね。

それから大事な事を…。

コロナウィルス感染防止の為に、
いろいろとお願いや対策を考えてます。

まずは、発熱など体調不良の方は無理なさらずに…。
私もそんな症状が出たら必ず在廊を止めます。

手指の消毒も徹底したいところですが、今のところアルコールは手に入らず…。 何かしら対策を取りたいと思います。
あとは、店内にお客様が一度にたくさん来られた際は、ご入店をお待ちいただく事もあるかと思います。狭い店内ですのでご協力お願い致します。

けれど、あまり過度に気になさらず、元気な方は、どうぞ存分に楽しみにいらしてくださいね。
ウィルスの話したらついつい暗くなりがちですけど、楽しむ心は忘れないで欲しいです…ほんとにね。


あ!楽しむと言えば、店内のBGMを豆ずきん作家自ら選曲させていただきますよ〜。宇宙旅行的なセレクションにしております。
豆ずきんをお買い上げの方には、プレイリストにまつわる雑談(ライナーノーツとは言い難い、どーでもいい話 笑)を
書いたチラシを差し上げます。
豆ずきん作家お得意の、
アナログ手書きコピーですけど(笑)。
こちらも楽しみにしてもらえたら個人的に嬉しいです、えへへ。

ではでは!
みなさま、来週チョキロニさんでお会いしましょう!

comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
豆ずきんミニ展示会のお知らせ
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
皆さま、お元気でしょうか?

ついそんなご挨拶から始めたくなる、昨今の状況。
特に軒並み中止や延期になっていくイベントに、どれだけ文化や芸術やエンターテインメントというものが、心の潤いになっていたかということを実感しますね、ほんとに。

そんな中ですが、ちょっと先の話なので大丈夫と見込んで!豆ずきんミニ個展開催のお知らせです。




五条モールにある雑貨店
「Choki-Loni(チョキロニ)」さんで、
初の展示会をさせて頂きます!
会期 ☆ 2020年3月27日(金)〜4月12日(日)

営業日☆〈金曜〉13:00〜18:00
〈土日曜〉13:00〜19:00

場所 ☆ Choki-Loni
京都府京都市下京区早尾町313-3     
五条モール 203号室

今回の個展、DM見てもらってもおわかりのように、いつもとちょっと違います…。

なんと言いましょうか、“裏”豆ずきんとでも言いましょうか…笑。

今回のテーマは、ずばり「宇宙」。

去年あたりから、ずっと気になっている宇宙というキーワード。
豆ずきん自体もとても不思議な存在で、
人間でも無いし、アニメや漫画のキャラクター的なものでも無いし、何?妖精かな?などと言ってましたけど、
もしかしたら、豆ずきんは宇宙人なんじゃないか…?なんて思ったり、思わなかったり(笑)。
そんなことを想像(妄想)しながら、
もし宇宙人がいたら、こんな感じ?というのを思い浮かべつつ、作っていきました。
これが自由で楽しい。
初期の頃の自由気ままに作ってた頃を思い出します。
宇宙的でありながら、原点回帰。
なんだか壮大な表現になりましたが、あくまでそこは豆ずきんです。
面白おかしく、クスッと笑ったりなんじゃこりゃ?と思ったり、そんなへんてこりんな世界が繰り広げられております。

会期まであと3週間も無いので、
少しずつInstagramで画像アップしていこうと思います。
ぜひチェックしてみてね。


そして、あまり大きな声では言えませんが(って、ブログに書いてたら意味ないけど笑)、この宇宙というテーマの裏にはある人物も隠されております…。



さて、誰でしょう?
分かる人にだけわかる、あのお方。
私の永遠のアイドルであり、

理想のパーフェクトガイ。

この話はぜひ、会場でお話ししましょう。

宇宙、
それは人類に残された
最後のフロンティア…。


豆ずきんの世界、いや、豆ずきんの宇宙へいざ!!


なーんてね(笑)。
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
福福豆ずきん展無事終了。
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
3月に入って京都はポカポカ陽気。


休みの月曜日。
お部屋を掃除して、ベッドカバー替えて、お洗濯して…ああ気持ちいい!

そんな一日でした。

さてさて、
1月31日から始まった、東京の神楽坂貞さんでの展示会、
「福福豆ずきん〜笑う豆には福来る」

昨日無事終わったとお店から連絡がありました。


私は初日からの3日間しか在廊出来ませんでしたが、期間中貞さんにご来店くださった皆様、本当に有難うございました。

昨年2月、約8年ぶりに東京で展示会をさせて頂き、たくさんの方が久しぶりと言って顔を見に来てくださいました。
そして、今年もまた東京神楽坂で開催できたこと、心から感謝です。


今回は「お守り」をテーマにした豆ずきんを作りました。
お守り、というと、どうしても自身の療養生活のことを語らずにはいられません。
約5年間、大きな病気を抱え入退院を繰り返していた日々。
一時はもう豆ずきんを作れないかもと思う時期もありました。
そんな時、私のお守りになってくれたのは、豆ずきんを介して繋がったたくさんの豆親さん達の存在でした。
作れなくなってしまった豆ずきんを、いつまでも待ってます、と言ってくださるお声にどれだけ励まされたことか。
辛く長い治療を乗り越えられたのも、元気になった私にはやることがあるんだ!という目標を持たせてもらえたおかげ。豆ずきんを待っていて下さるみなさんの温かいお気持ちが、私の心の「お守り」となり、前向きに治療に向かわせてくれていたのでした。


今回の展示会の打ち合わせで、
「お守りのような豆ずきんを」
と貞さんからテーマを頂いた時、これはあの時の恩返しになるかも、とも思いました。
あの時「豆ずきん」という存在によって、たくさんの励ましをいただいた私が、これからは豆ずきんを通して少しでも笑って前向きな気持ちになってもらいたい。前には進めなくても、後ろや下を向いたお顔を前に向けるだけでもいい。皆さんにもらった勇気と元気には叶わないけれど、1日に一つ、ニヤリと笑ってほっと一息つける瞬間を豆ずきんが届けることが出来たらいいなと、と思いました。

けどこれって、病気するずっと前から思ってた事なんですよね。
この言葉にグッと想いが深まったのも、病気をして皆さんから励ましてもらったからこそだと思います。

改めて、有難うを。


お届けした福福豆ずきん達は、豆親さん達のお守りになれているでしょうか?どうぞ末長くお側にいさせてあげて下さい…。
皆様に福が来ることをお祈りしております。


そして、 東京はやっぱり特別な街です。
全国どこへ行っても、こんなところありません。
同じ都会でも、大阪や名古屋とも全然違います。

独特な空気がある。それは好き嫌いもあるだろうし、東京と一括りには出来ない、それぞれの街のカラーもあるけれど、
少なくとも私は神楽坂の街が大好きです。
迷路のような石畳の細い道、自由気ままに散歩してる猫、下町の風情もありつつもどこかお上品。
夜は夜で気取りすぎない、けど洗練されたレストランやバーの明かりが賑やかで…。

正直たくさん街を回ってるわけじゃ無いから、ホントのところはわかりませんが(笑)、少なくとも私の肌感覚としては、とても居心地の良い空気が流れてたし、ここなら住んでみたいなぁ〜なんて思いました。ま、到底お家賃払えないでしょうけどね(笑)。

神楽坂、ぜひ遊びに行ってみてください。
豆ずきんが好きな街です。
特に東京に偏見がある方には(笑)ぜひ。
渋谷や原宿や満員電車のイメージしかない人には、ちょっと見方変わるかも。
猫に優しい街はいい街っていいますしね。

他にも隅田川や浅草の辺りも好きだなぁ。あ、もちろん両国も。ここはある場所限定ですけど(笑)。


おっと、話がそれました。

兎にも角にも、楽しくも嬉しい東京展示会、無事終了。


また東京の皆さんにお会いできる日が来ることを願いつつ、
私はまた次に向かったチクチク…です。

ご来店下さったみなさま、
そして、神楽坂貞の日野ファミリーとスタッフかわたさんに、心より御礼申し上げます。







comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
豆ずきん情報〜納品&イベント
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
さ本日2020年2月22日。

2並びですね。
昨日夜、本屋さんの中で大きな声で独り言言ってる男性が、
「明日は2月22日!猫の日です!!
ニャン!ニャン!ニャン!!」

と、何度も言いながら歩いてらっしゃって、なるほど猫の日か〜と教えてもらいました。何となくいい光景でした。

ネコ豆ずきんちゃんは、現在アトリエでは売り切れ中。

先日納品したビオチェドさんも早々に旅立ったようです。

現在は、先日海外買付より帰ってこられた、雑貨と喫茶ミトンさんにて販売していただいてます。まだあるかなー?


*写真はミトンさんのサイトよりお借りしました。

他にもミトンさんには、ちょっと久々のこのシリーズも。



モノクロシリーズです。
昔ミトンさんよりご提案頂いて作らせてもらってました。
久々に作ってみましたが、面白い。
カラフルもいいけど、白と黒の世界でも豆ずきんは可愛いなぁ〜と自画自賛(笑)。

ミトンさんは20日より営業再開されてますよー。


そして、昨日21日からは京都桂にある雑貨店おやつさんで、毎年恒例パンとコーヒーのイベントが始まってます。

今年もコーヒー豆ずきんは、アトリエmapleさんのコーヒーカップと共に参加させて頂いてます。



今年は15セットと少なめで申し訳ないですが、その代わりと言っては何ですが、ナンバーを刺繍してます。



自分で簡単なフォントを考えてみました。シンプルですけど気に入ってます。
カップのお色も選べるそうなので、ぜひお好きなセットを作って下さいねー。


それから、長野県上田市のノキロアートネットさんのオープンに合わせて、豆ずきんをお送りしました。
なんと!今回はノキロさんからの繋がりで、染色家でテキスタイルデザイナーのの石北有美さんの生地で作らせて頂いてます!



いやぁ〜光栄至極。素敵な布を使わせて頂けて、テンション上がりました。
いっぱい作りましたよ(笑)。写真撮るの忘れたけど、石北さんのバッグに付けてもらおうと、ブローチタイプもありますよ。
こちらの前髪付きにはボールチェーン付いてます。



2月29日から販売して頂きますので、ぜひぜひ見にいらしてくださいねー。
ちなみにノキロさんは、3月27日から京都の御所西にある&Hereさんというギャラリーで出張展示もオープンされます。
長野まで行けないという関西の方は、ぜひこちらの方へどうぞ!(豆ずきん、残ってたらいいんだけどなぁ〜)。

あとは、奈良のfoo stitchさんに久しぶりのこじか豆ずきん達も納品済みです。

foo stitchさんでは、オリジナル手芸雑貨ブランド「ならの森」を立ち上げられました。き、気になる…。
fooさんのお店同様、素敵な世界観の広がる手芸雑貨が生み出されることでしょう…楽しみ!


それからそれから大事な個展のお知らせ。

3月27日より、京都の五條モールにある雑貨店Choki-Loniさんにて、ミニ展示会

「SPACE??MAMEZUKIN 」

が始まります!チョキロニさん初個展ですね〜。裏テーマはDavid Bowie!!
かなり個人的な趣味に走ってしまってます…どんな展示になりますやら。けどきっと、新しい豆ずきんの世界が広がっていくと思います!

そんな感じで何かとお知らせが多くなってきましたが、その後も、というか、今年はもう予定がだいたい埋まってしまいました…頑張ります。

今年も夏は一人でお店番になります。
どこか旅行でも行きたいけど…どうなんでしょう?とりあえず、アベさんには辞めてもらわないとね。


では!また情報解禁になったらお知らせするイベントもありますので、いろいろお楽しみに〜。
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
福福豆ずきんnewバージョン追加!
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
東京神楽坂貞さんで開催中の豆ずきん展

「福福豆ずきん〜笑う豆には福来る」

1ヶ月間の会期ですが、早くも中盤に入りましたね。

おかげさまで半分以上の豆ずきん達が旅立ったとご報告を受けました。
有難や〜。
福福豆ずきんさん5色のうち、緑、黄、濃紺が少なくなっているようです。
(もともと納品数も少なかったので…)。

5色揃えたい方はお早めにご来店下さいね〜。

そしてそして、
オーダーもまだまだお待ちしております。



こちらと同じボディーで作らせて頂きます。お顔は自由です。
イラストが苦手、という方も多くいらっしゃいましたが、そんな時はお持ちの豆ずきんや、豆ずきん読本やブログの写真を参考にして頂くと描きやすいかもしれません。
「この子の目とコノ子のお口がいいわ〜」
なんて感じで好みのパーツを組み合わせて描いてみてはいががでしょう。

貞さんの店内にオーダーシートがございます。3月1日までにお店に持ってきて下さったらOKです!


…で、
こちらのボディーは、先日開催したワークショップの時も使ったのですが、参加者さんがどの色をお選び頂いても大丈夫なように、各色たくさんボディーを作ったわけです。
そしたら、当然余りますよね(笑)
あら、どうしましょ?

というわけで、豆ずきん作家は考えました。

前々から作ってみたかったアレを作ってみよう、と。




さて、なんでしょう?
写真ではわかりませんね。
お顔は和風、コケシっぽいです。
コケシなら何度も作ってきました。



この子たち、実はいい香りがするんです。いわゆる「匂ひ袋」。

ハーブを入れたサシェは作った事があったのですが、丁子や沈香など和の香りのものは作った事が無かったので、「お守り」をテーマにしたこの機会に作ってみたわけです。

お洋服箪笥にそっと忍ばせて…。
お着物の袖やポケットのハンカチと一緒に。
奥ゆかしい薫り(この感じが似合いますね〜)が、心を和ませてくれますよ。

ただ、この香りにはたぶん好みが分かれるかも。
お買い求めいただく前に、香りを確かめてもらうために、開封しやすいパッケージにしました。



みんな可愛い顔をしてるので、
「かおりちゃん」
と名付けました。



鈴もついてます。
それにしてもいい顔してる(自画自賛 笑)


今週末には並ぶかと思います。
確実にご購入されたい方は、
一度貞さんにお問い合わせ下さい。
(全て一点ものにて、お取り置きは出来ません)。


寒波がやっときたと思ったら、
もう春のような暖かさです。
地球環境が心配なところではありますが、お出かけには嬉しい陽気…。

ぜひ神楽坂散歩のついでに、
豆ずきんに会いに、
貞さんへお立ち寄りくださいませ〜。
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
有難う神楽坂〜豆ずきん展示会滞在レポ
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
1月31日から始まりました、
東京神楽坂での豆ずきん展示会

『福福豆ずきん〜笑う豆には福来る』

3日間の在廊を終えまして、只今ホテルでほっこりしております…。


まずは、この3日間に神楽坂フラスコさんへ足をお運び頂いた皆さま、本当に有難うございました。

たくさんの方々とお話ができて、たくさんの笑顔を頂きました。

今回の展示会前は、いろいろと大変なことが重なりまして、なかなかスムーズに製作が進まず気持ちが焦り、今年に入ってからずっと遅くまでチクチク制作する日々が続きました。
その結果、なんと出発前日に風邪を引いてしまう始末…。
けれどそんな疲れも風邪も吹っ飛ぶほどに、東京でお会いした皆さんからたくさんの元気を頂きました(実際初日から日に日に体が楽になり自分でもビックリ!)。


そして、みなさんの豆ずきんに対する熱量がとても高くて、こちらも胸が熱くなりました…。本当にありがたかったです(涙)。

豆ずきんは皆さんの心のお守りになれていますか?

小さな小さな存在だけど、そばにいて、ぎゅっと握ってホッとしたり笑ったり、ほんの一瞬でも明るい気持ちになってもらえたら…そんな思いで作っている豆ずきん。

けれどお客様から直接豆ずきんについてお話を聞かせて頂くと、私が思う以上に、大切に愛してくださっている事を教えて下さり、大袈裟でなく感動することもしばしばです…。


皆さんの毎日の中に、笑顔の時間を少しでも増やせるような豆ずきんを、これからもたくさん作っていこうと改めて心に深く思いました。そして、そのパワーをたくさん頂いた3日間でした。


私の在廊は今日まででしたが、場所を神楽坂貞さんに移し、会期はまだまだ続きます。
引き続きよろしくお願いします。


在廊が終わったフラスコさんの風景。
たくさん旅立って行きました。









招き猫ずきんは、ラスト1匹。



ブローチタイプも人気でした。




前髪付きの大サイズも。



そして、引き続き五色豆ずきんのオーダーも承っております。
貞さんにオーダーシートを置いております。お好きなお顔で豆ずきんをお作りしますので、ぜひご注文お待ちしております。

最後に、

展示から販売、そしてたくさんのお心遣いを頂いた、神楽坂貞の皆さんに心から感謝を申し上げます。
貞さんのおかげで、東京がどんどん好きになってきました。
神楽坂、いい街です。
ぜひみなさんもお出掛けください(美味しいお店もいっぱい!食いしん坊にはたまりませんね〜)。


またここに戻ってこられるよう、
京都に帰ったら、また頑張るぞー!!
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
2020年豆ずきん展示会のお知らせ
category: 豆ずきん | author: 豆ずきん作家 mame
長らくお待たせしましたが、やっと整いました…2020年最初の展示会!
詳細お知らせです!!


**************

ニ〇二〇年豆ずきん展示会

「福福豆ずきん〜笑う豆には福来る〜」

豆ずきんは、
心のお守り。
願い事は叶えられないけれど、
一歩前へ進めるように
元気と勇気はくれるかも。
そんな想いを込めて作りました。

豆ずきんがそばにいたら、 きっと大丈夫。

**************

1月31日(金)〜2月2日(日)
場所:神楽坂フラスコ
新宿区神楽坂6−16
12:00~18:30(日18:00)

2月3日(月)〜3月1日(日)
場所:神楽坂 貞 
新宿区神楽坂6−58
12:00~19:00(日祝18:30)


問い合わせ:tel/fax03−3513−0851 (貞)


mail@sadakagura.com



神楽坂貞さんにて、1年ぶりの展示会です。
今回は初日から3日間の在廊に合わせて、ギャラリーフラスコさんを会場に使わせて頂き、 豆ずきん顔刺繍ワークショップやセミオーダー会のご相談をお受けしたりしようと思っております。


○豆ずきん顔刺繍ワークショップ○

お好きな豆ずきんの顔を刺繍で描くワークショップです。
刺繍の初心者の方でも大丈夫。
簡単なステッチで、ペンで描くような感覚で縫っていきます。
出来上がったお顔は、
豆ずきん作家がその場で豆ずきんに仕上げてますので、完成した豆ずきんは当日お持ち帰り頂けます。

所要時間は1〜2時間程度です。


今回は、展示会のテーマ「お守り」に合わせて、日本古来から伝わる五色の豆ずきんのボディをご用意します。お好きなお色を選んで頂き、アナタだけの「お守り」豆ずきんを作りませんか?

東京でのWS開催はなかなか無いので、ぜひこの機会にご参加お待ちしております。


○開催日時○
1月31日 14:00〜
2月1日 14:00〜
○会場○神楽坂フラスコ
○持ち物○ 筆記用具(鉛筆消しゴム、黒いペン)、糸切りハサミ
※無ければお貸しします。
○参加費○2,800円+税
○お申し込み○ 神楽坂貞さんまで。
tel/fax 03−3513−0851
mail@sadakagura.com



皆様にお会いできることを楽しみにしております!
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
new old
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH